逆援助ノウハウ

どうやって逆援に持っていけばいいの?

投稿日:

さて、逆援に持っていけそうな女性を捕まえることができたら、次にどんなことをすればよいのでしょうか。方法は色々とありますが、しばらくは、彼女にもっと好かれるよう努力してください。期間にして1、2ヶ月といったところでしょうか。相手の自分への依存度を高め、絶対に失いたくないと思わせることが重要です。

それには、たとえば連絡の頻度であったり、デートの回数や内容であったり、会話の仕方、セックスの中身など、様々な分野での工夫と努力が必要となります。まずは連絡の頻度ですが、これは毎日というのは避けてください。たとえ彼女が毎日連絡が欲しいと言っていても、2、3日に1回くらいのペースにしましょう。

それは何故かというと、話すことがなくなってしまうからです。話すことがないのに連絡する=無理に会話をしているというこですから、メールや何かの内容は、そっけなく、どうでもいいものになってしまいます。そこからはマンネリに近い空気が感じられるはずです。それはあなたも、相手も同じで、やりとりが盛り上がらないと、「なんか楽しくなくなってきちゃったな」という思いが芽生えてくるでしょう。そうすると、相手のあなたに対する愛情もだんだんと薄れてきますから、連絡しすぎることのないよう、注意してください。

もし彼女が、お願いだから毎日連絡して、などと言ってきたら、1週間くらいは毎日連絡をしてあげてください。その後、徐々に返信の速度を遅くして、2、3日に1回というペースに戻せばOKです。そうすると彼女に寂しい思いをさせてしまうのではないか、と思われるかもしれません。たしかにそうですが、それが逆に良いわけですね。彼に連絡がもらえなくて寂しいという気持ちを、定期的に抱かせてやるようにすれば、彼女のあなたに対する愛情は長期間持続します。これはデートの回数も同じで、あまりに一緒にいすぎると気持ちが冷めてきてしまいますので、デートは1週間に1回くらいのペースを保つようにしましょう。

寂しい思いをさせたぶん、メールや電話、デートをしたり、あるいはエッチをしたりするときには、食事を奢ってやり、彼女のことを褒めてやり、頭を撫でてやり、時間をかけて愛撫して気持ちよくさせてやったりと、ご褒美をたっぷり与えてやることです。このアメとムチの使い分けによって、彼女はますますあなたへの思いを強くしていくはずです。

もしも、ちょっとこのままだとマンネリに陥りかねないと思ったら、意図的にメールを無視するなどしてください。翌日に「ごめんねー」と連絡すればいいのです。みなさんも経験があるかと思いますが、大好きな人にメールして、その返信が長時間ないと、結構な不安を感じるものですよね。そんなふうにして、彼女に、やはり自分はあの人のことが好きなんだと再認識させれば、体勢を立て直すことができます。

そのようにして下地を作りましたら、いざ、逆援助の方向へ持っていきます。手始めに、金がないというのをそれとなくアピールするようにしましょう。たとえばアルバイトのシフトを減らされたとか、仕事を辞めてしまったとか、給料がカットされてしまったとか、そういうことですね。そのうえで、たとえば「金ないから毎日カップ麺だわー」とか「野菜高くて買えない」とか、少しずつ、慎重に、金がないということをすり込んでいきます。

そうすれば彼女は、あなたのことが大好きですからね、今まで良くしてくれたのもあるし、たまには何か奢ってあげようかなという気持ちになるでしょう。そうして食事などを奢らせたりするのが第一歩です。そしてその辺りから、デートをするときにも割り勘にするようにしてください。これまで奢ってもらってきた彼女は、多少それに不満を感じるでしょうが、そのぶん他のところで可愛がってやるようにすれば問題ありません。

そうしてデート費などを完全に割り勘にするようになりましたら、次に、金がないことを理由にデートを断ってください。自分から誘うわけにはいかないので、相手からデートのことを言ってくるのを待ちます。たとえば毎週、土日にデートをしていたのなら、次はどこに行くかといった相談は持ちかけず、土日になっても、デートには誘わずに、連絡もしないでください。

そうすると彼女は、最初のうちは、何か用事でもあったのかなと思うでしょう。しかしそれが2週間、3週間と続けば、何かデートしたくない理由でもあるのか、なんで誘ってこないのかと、不安に思うとともに、憤りを感じるようになるはずです。そうして痺れを切らして彼女がデートのことを言ってきましたら、「実は――」と、今お金がないことを話してください。それでデートに行けなかった、情けないと思って誘えなかった、デートがいつも割り勘なのも申し訳ないと思っていた、と話しましょう。

すると彼女は何を思うかというと、安心するんですよね。なんだそんなことか、と。浮気とか、別れたいと思っているとか、そういうことじゃなくてよかった、と思ってしまうのです。つまりお金のことなんてひどく小さなことのように思われてくるわけですね。そうなれば彼女は、お金のかからないデートを提案してきたり、しばらくは自分が払うよと言ってくれたりするはずです。この時点で、お金についての立場が、最初とは完全に逆転します。

食べるものにもちょっと困ってるなどと言えば、ちょっとお小遣いをくれたりもするかもしれません。あるいは「うちに来てくれたら何かご馳走するよ」と言ってくれるかもしれません。そして実際に彼女に何かを奢ってもらったり、小遣いを貰ったりすることができれば、そこから逆援生活のスタートです。

なるべく長続きさせるには?

実際に逆援に至る確率というのは、ものすごく低いです。上に書いたやり方を実践しても、途中でダメになってしまうことは多々あるでしょう。もしあなたが、本当に逆援助にありつけたら、それは奇跡的な確率でそうなったといえますから、できるだけ長く、関係を続いていったほうがいいですね。

それにはいくつかのポイントがあります。以下にまとめてみますので、参考にしていただければ幸いです。

お金をもらうときは申し訳なさそうにする

お金をもらうときには、なるべく申し訳なさそうにしてください。彼女らも、お金を渡すことに疑問を抱いていないわけではないのです。本当にこれでいいのかなという思いを抱えています。そこで、金はもらって当然という態度を取ってしまうと、この人はお金目当てなのではないかと思われてしまうことでしょう。

ですから、小遣いをもらうときにはなるべく申し訳なさそうに「ごめんね……」などと言いながら受け取ることです。そうすれば彼女は、あなたのことが好きなうちは、これでいいんだと自分を納得させるはずです。そうして、大きな額をいっぺんに稼ごうとはせずに、小額ずつ、回数多く援助を受けるようにしましょう。

ちゃんと恋人でいてやる

お金のこと以外では、ちゃんと彼女の恋人でいてやることも、関係を長続きさせるポイントです。たとえば誕生日は祝ってあげるとか、好きだよと言葉にして伝える、エッチのときは自分のことだけでなく相手のことも考える、というふうに、金銭面以外のところでは理想の彼氏でいてやりましょう。

たとえば、彼女の誕生日などには、「少しずつお金貯めて、買ったんだ」というふうに、安物で構いませんから、何かプレゼントをしてやるなどしてください。そのような「投資」が、さらなる援助を生み出すのです。貧乏な彼氏がちょっとずつお金を貯めて、自分のために買ってくれたものですから、彼女は心から喜び、それをものすごく大事にするはずです。そして同時に、あなたへの想いを強くするわけですね。

彼女を怒らせることをしない

そして最後に、彼女を怒らせるようなことはしないこと。逆援でなくともこれは大事なことですよね。たとえば彼女がお小遣いをくれなかったり、今はちょっとお金がないから、今日だけ割り勘にしてほしいなどと言ってきたときには、なんだよと思ってもそれを態度に出すことのないように。「いつもありがとね」と言って、感謝の意を述べるくらいでないといけません。

そこからまた「デートは割り勘で」となってしまうのは困りますから、彼女がお金のないうちは遊ばない、という方向に持っていくようにしましょう。あるいは自宅デートなんかでしばらく様子を見てもいいかもしれません。臨機応変に対応してください。

その他にも、彼女を怒らせてしまう原因となりうることはたくさんあります。たとえば他の異性と仲良くするとか、彼女の考えを否定するとか、自分本位のエッチをするとか、そういうことですね。他の異性と仲良くするのは、当然、浮気を疑わせてしまうので絶対にダメです。女性とは連絡を取り合わない、遊びにも行かない。それを心がけるようにしましょう。そうすれば彼女を怒らせることがないというだけでなく、一途で理想的な男性という印象を与えることができますので、一石二鳥です。

次に、考えを否定しないということですが、これは仕事や親への態度とか、人生についての持論とか、そういうものを否定してはいけないということです。彼女が何か間違ったことを言っていると思っても、それを指摘したり、間違ったことを言っていると思っているのを態度に出したりはしないでください。それはなぜダメなのかというと、自分の考えを否定されるのはそれだけで腹が立つものですし、あなたを養っている彼女にしてみれば、「ヒモのあなたがそれを言うの?」という感じだからです。彼女のすべてを認めてやることです。

そして自分本位のエッチをしないというのも、当たり前のことですね。たとえば彼女が生理のときに、「口でしてよ」とか、そういうことを言うのもダメです。エッチは二人でするものと考え、自分だけが気持ちよくなれればいいなどとは思わないでください。また、そのように思っていると取られかねない言動は控えてください。彼女はあなたの恋人であり、道具ではないのです。逆援助交際とはいえ、相手のことをちゃんと恋人として扱ってやれるようでないと、関係は長続きしませんよ。

以上、逆援助交際に期待できる女性の目的と、実際に逆援へ持っていく方法を見てきました。かなり時間のかかる、難しいことだというのはお分かりいただけたと思います。男性がセックスをしてお金をもらうというのは、やはり今の社会においてはきわめて難しいことなんですね。

当然、失敗することのほうが多いですから、逆援はあくまでもおまけと考えて、それに期待できそうな人を見つけたときにだけチャレンジしてみるというので良いと思います。もしそれにありつければラッキーといったくらいに考えておくとよいでしょう。

-逆援助ノウハウ

Copyright© 逆援助で豪遊!稼げる逆援アプリ 全国対応 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.